- ごく小規模 窯出しの会 -


流心窯 2010.5.2 (窯焚き4.18-4.24)
 
 
 

敷地内の薪材(窯焚き3回分)、4月

窯まわりに山積みされた薪
 
 

 
 
 
 
5割かた窯詰め終了、3月半ば
8割かた窯詰め終了、4月初め
 
 

 
 
 
 

窯焚き5日目 (窯焚き開始 4月18日)

昼夜交代での薪投入(10分間隔)
 
 

 
 
 
 
窯焚き5日目の窯内 (4月23日)
同左 煙突 (窯焚き終了 翌24日)
 
 
 
 
 
 
窯出し当日 (5月2日)
焚き口は煉瓦で封閉されたまま
窯出しの儀式、窯神様に感謝
江橋洋さん (ヨガスタジオ主宰)
 
 

 
 
 
 
焚き口の煉瓦を外す
比嘉京子さん (ファッションデザイナー)

焚き口の煉瓦を外す、お客様

 
 

 
 
 
 
煉瓦が外された焚き口隙間からの眺め
 
 

 
 
 
 
窯内を覗く
同左
 
 

 
 
 
 
 
 
焚き口内から撮影した窯内正面(上部、下部)
 
 

 
 
 
 
窯出し開始
窯出しされた星野亨斉作品
 
 

 
 
 
 
窯出しされた星野亨斉作品
同左
 
 

 
 
 
 
星野亨斉 作品解説
同左
 
 
 
 
 
 
窯神様”に感謝する窯出しの宴、本日のお客様10人ほどと小規模