星野亨斉  陶歴


 
1939
福岡県に生まれる
 
 
1980
焼〆百八体羅漢像 制作(比叡山長寿院
 
 
1981
都知事賞を受賞
 
 
1982
神奈川県展文部大臣激励賞を受賞
 
 
1986
茅ヶ崎市に穴窯「流心窯」を作る
 
 
1989
横浜三越にて個展
 
 
1990
大阪「国際花と緑の博覧会」迎賓館VIP
ルームに特別展示
 
 

1991
銀座松屋にて個展  
 
1993

新宿三越にて個展

 
 
1995
ローマ法王庁に「窯変花入れ」収蔵
 
 
1996
上野美術館にて文部大臣奨励賞を受賞
 
 
1997
銀座松屋にて個展
 
 
1998
新宿三越にて個展
 
 
2000
茅ヶ崎に2基目となる変形穴窯を作る
 
 
2000
鎌倉光明寺に焼〆タイムカプセル収納
 
 
2001
新宿三越にて個展
 
 
2002
伊豆修善寺新井旅館(重文)にて
12月〜翌1月まで個展
 
 
2004
麻布ギャラリー旬にて個展  
 
2004
大阿闍梨 酒井雄哉先生と銀座松屋
にて「土に和む」展
 
 
2005
さいか屋藤沢にて個展  
 
2005

裏千家 現 千玄室大宗匠(15代 家元
千宗室宗匠)より箱書の許しを得る

 
 
2006
米国ロサンゼルスにて個展
(在ロサンゼルス日本総領事館後援)
 
 
2006

太平洋アジア博物館(ロサンゼルス)
に「信楽壷」、「信楽茶器一式」収蔵

 
 
2006
大丸京都店にて個展 開催  
 
2008
伊勢神宮に「窯変壷」奉納、宝物殿に収蔵  
 
2009
福島県いわき市 小野美術にて個展  
 
2011
第40回 国際ロータリー研究会 特別展  
 
2012
姫路山陽百貨店にて個展 開催